宮古島でのおすすめアクティビティーレジャー

簡単な運動:魅力いっぱいの島をウォーキング、ジョギング

宮古島は島全体に魅力あふれる観光スポットが沢山あります。そして同時にスポーツ大会が年間を通じて色々と開催されるスポーツの島としても有名です。具体的には10kmレベルから100kmレベルのマラソン大会、総距離200kmを超えるトライアスロン大会など色々な大会が開催されていて有名です。そして、スポーツ大会のコースとなっている海沿いの道は、いつでも選手同様に走ったりできるようになっています。走るのが大変な場合は早歩きでも十分な運動になりますので、きれいな海を見ながら歩いたり走ったりしながら島の色々なところに立ち寄ったり道沿いのレストランで食事をする、といったようなことはとても手軽なアクティビティーレジャーと言えます。なお、走る・歩くエリアとしては、特に海沿いの海が見える道が多くて、途中に色々な観光スポットもある宮古島南部なら走っていても飽きないのでおすすめです。

定番のマリンレジャー:シュノーケリング

宮古島といえば日本有数の海がきれいな場所ですので、やはり海を見ているだけではもったいありません。島は年間を通じて気温・水温が高くていつでも海に入れますので、いい運動になると思って夏でも冬でも様々なマリンレジャーを楽しむことをおすすめします。そして、その中でも特に体験すべきといえるものが潜水マスクや呼吸補助装置をつけて海中に入るシュノーケリングで、潜ってみると浅瀬の透明な海の中を泳ぐ熱帯魚や名物のサンゴを間近で見ることが出来ます。さらに、なんとウミガメに高い確率で遭遇できるコースを用意しているお店まであり、ほぼ手ぶらで行けば機材はコースに組み込まれているのでなにも用意する必要はありません。海に潜る体験をしてから人生観が変わった、という人はよくいますので一度シュノーケリングを体験してみることをお勧めします。

沖縄ならではのゆったりとした時間が味わえる竹富島のツアーは、石垣島からのアクセスもよく日帰りでも楽しむことができます。